冬の足の冷え防止にスリッパを履いている方へ

こんにちは(^o^)丿金沢フットケアの山岸です。

今日はスリッパを履いてる方へお伝えします。

あなたがスリッパを履く理由は?

特に冬はスリッパ履かないと足が冷えて痛くなったりする、かじかんで動きが悪い、しもやけになる、など理由は様々ですが足の問題(外反母趾、大転子の出っ張り、むくみ、冷え症、他多数)がある方は特に注意が必要です!!

何を注意するべきなのか?

ではなぜ注意すべきなのか?何か悪い点は?どうしたら良いのか?を以下にまとめましたのでご覧ください。

まず、ネイティブウオーキング協会代表の中島先生がYouTube動画で見解を述べてるのでご覧ください。

 

いかがでしょうか。いかに足に悪いかがお分かり頂けたかと思います。

おススメの足の冷え防止対策法

冷え防止には靴下や踵までをしっかりと包み込んだルームシューズなどをおススメします。

他には、例えば床がフローリングの場合、冬の間は動線となる床に【※1】切り売りしているカーペットを敷く、これだけでも冷え防止になります。なるべく床の冷たさが足に伝わらなければいいのですから手間を惜しまなければ、いくらでも改善の余地はありますよね。

【※1】ホームセンターなどで販売してます、比較的安価なのとカットが出来るのでご自宅の床に合わせやすいメリットがあります。

他にもこんな事してるよ~ていう様な知恵があればお知らせください。

シェアさせて頂きます。

 

歩き方がこれでいいのか迷っている方へ

当院に来院される方の一定数が【中島先生の動画を見て「ゆるかかと歩き」を実践したがこれホントにあってるんだろうか?】といった方たちで【やっぱり専門家に見てもらった方が早い!】です。

例えば、箸の持ち方があまり上手ではない方が、それを独学で正そうとしてもなかなか上手くならない、ゴルフのスイングが自分ではイイと思っててもスコアが思い通りにならない!そういう方はフォームなどを見直す必要がありますよね?その場合は独学で行います?専門家に見てもらい、指導してもらった方が早いですよね?

私はそう思いますし、更に言うなら、今無意識で行っていることを自分の体感だけ(動画や感覚)を頼りに行うことは、習得するにあたり”とても遠回りになっている”という認識が必要です。

 

他には動画だけで「ゆるかかと歩き」を習得されようとしている方もいらっしゃると思いますが、もし、これが正しいかわからない!や姿勢が今一難しい!等とお悩みの方は気軽にご相談ください。

076-209-1219 山岸まで気軽にどうぞ(^o^)丿