雪が降った時の靴の選び方

こんにちは( ^ω^ )

今日は、ここ石川県金沢市において雪が降るこの季節の靴の選び方をお知らせします。

冬支度してきたけど足元はどうするの?

冬支度はもうお済だとちらほら耳にします。車ならスタッドレスタイヤに履き替えますが、では雪が降るここ石川県の冬はあったかいモコモコのブーツとか履いてはダメですか?とか雪が降った時は何を履けば良いんですか?とよく質問をされます。

雪が降った時(15cm以上の降雪)は基本的に長靴しかないと思います(私も履きます)が、それを履くと必ずと言って良いほど歩き方が乱れます。ではどうすれば良いのか?はい、室内で歩行の修正をするしかないです。

修正の方法は院内でお伝えしてる通りです。

長靴以外で悪影響を及ぼす履物はある?

長靴も本来ならあまり良くはないですが、中がファーでモコモコのブーツはもっとヤバいです!

何がヤバいかというとモコモコのブーツのインソールは柔らかく指先に力が入ってしまいがちです。また、靴の中で足が滑りやすいのでより力が入ります。

コレがヤバい所以です。もうお分かりだと思いますがあえて言うなら指先に力が入るという事は、

無駄な力が入ってしまい、踏みしめるクセやすねの筋肉が張って疲れる結果、ゆるかかと歩きとは程遠い歩き方になるからです。

そうなると、膝が伸び骨盤が前に行き反り腰や背中が後ろに来てしまい、お腹を突き出す元の悪い歩き方に戻ります。という事は?

そう、外反母趾が悪化しますよね?悪化してもいいよ!という方はいないと思うので覚えておいて下さい。

姿勢と歩き方はセットになっているのでいい姿勢ならいい歩き方が出来ます。逆に悪い姿勢なら悪い歩き方に。

当院が所属する「ネイティブウオーキング協会」代表の中島先生は冬場に限らず、外反母趾の方が履いてはいけない靴を紹介してますので以下の動画をご覧ください。

https://youtu.be/Mbz8NsnQDYg?si=3sL0PAD1xpn8SnJc

↑↑外反母趾の方が避けるべき靴↑↑

 

ゆるかかと歩きが活かされる雪の状態はあります。

それは、新雪とべちゃべちゃと溶けた雪。特に新雪はゆるかかと歩きに適してます。太ももを上に引き上げる動きをするゆるかかと歩きが適してると言え、また、べちゃの雪も変に圧雪されてなければ使えます。

逆に、ゆるかかと歩きに適してない雪はカッチカチでつるつる(きんかなまなま?)は今までの様(私主観)にアイススケートの様に足を滑らせる(引きずる?)歩き方か、ちょこちょこと歩く方がコケないので安全です。

いわゆる小さい頃から親しんだ歩き方がベストと言えます。

ただし、こういった歩き方も必ず修正を行う事!

※修正法は当院でお知らせした通りです。

結論

雪が降れば長靴もブーツも、底(ソール)が滑らないもの(普通の長靴なら大丈夫)を選び、家では修正を必ず行えばそうそう以前の歩き方に戻る事はないと考えます。

もし、なったとしても当院でチェック、修正すれば問題ないです。

卒業された方も、取得途中の方もこれからの季節に備えておきましょう。

 

※追記

雪が降る前の雨が降ってる際には、ニューバランスのWalking 880 v5 GTX B5(メンズ、レディースとも撥水効果のあるゴアテックスを採用したモデル)この末尾のB5がブラックカラーでレディースはL5(ブルーとありますがブルーグレーと表現した方が分かりやすいかと思いますくすみカラーです)、N5(ネイビー)とありメンズはブラックのみ、レディースは3色展開です。

メンズモデルのウイズ(幅)は2Eと4E

レディースモデルのウイズはDと2E

以下のリンクはニューバランス公式サイトです。ご参考までに

 

Walking 880 v5 GTX L5https://shop.newbalance.jp/shop/g/gWW880GL5 Walking 880 v5 GTX B5https://shop.newbalance.jp/shop/g/gWW880GB5
Walking 880 v5 GTX N5https://shop.newbalance.jp/shop/g/gWW880GN5 レディース画像のみ添付しましたがメンズもこのサイトからご覧になれますので参考になさって下さい。